15年間腐らない水

黒曜石で処理した水の特徴は「おいしい」だけでなく、15年間黒曜石の容器に入れたままにしていた水道水を水質検査会社で調べてもらったところ、臭気、味は異常なく、大腸菌は不検出で、15年間腐らなかったという不思議な現象も起こっています。
黒曜石からでる遠赤外線などの磁力線が、酸素の取り込みと殺菌作用を果たしているためだろうと言われています。

【活水ポット 霧ケ峰】詳細ページへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。